FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
秋分過ぎましたね!
アンドロイド版で、記事投稿できるのを

今、知りました!

試しにやってみます。



このごろは少しずつ、涼しくなって来たようですね。

秋でしょうか。




で、前回(って いつの前回だよ~!っとおもう方おおいでしょうが・・・・)

で予告した とおり

今度は 4エレメント の 見方 です。


前は CFMの見方でした。

占星術での区分方法で 4エレメント というのがあります。


それは、サインを 4つのエレメント(要素)に分けていて 火、地、風、水です。


それらは、


火のサイン(おひつじ、 しし、 いて)
地のサイン(おうし おとめ やぎ)
風のサイン(ふたご てんびん みずがめ)
水のサイン(かに さそり うお) 

になります。


前回説明した、CFMは 行動のパターン傾向でしたが、
で 4エレメントは、感情のパターン傾向をあらわすのです。


同じエレメントには、同様の感情のパターンがあります。

火のサイン 派手、冒険、野心、情熱、目立つ

地のサイン 安定、地に足つけた、確実 土台、基盤

風のサイン クール 気まま、爽やか、ドライ 理性

水のサイン 情感、ウェット、流される、粘着、ディープ

などがあります。

なので、
エレメントの偏りが、あると、そういう感情パターンがあります。

言うならば、人生のモットーと言えるでしょう。

天体は、10天体なので、3個以上同じエレメントなら、その性質が強いです。

火のサインが、強ければ、目立ちたがりです。人生は、注目され、派手なものにしたいという傾向です。

地のサインが、強ければ、安定志向です。地に足をつけ、確実なものにしたいという傾向です。

風のサインが、強ければ、自由気ままです。明日は明日の風がふく、という傾向です。

水のサインが、強ければ、情感的です。情緒や直感を大事にしますが、情に流される傾向があります。

これらは性質なので、いいとか、悪いとか、ではありません。


入試のときに、入りたい学校の試験問題の
傾向を知れば対策が分かるように、

自分がどういう性格、性質なのか、
相手がどういう性格、性質なのか、

正確に知る、把握する、理解することによって

無用な対人関係の衝突を避けることができると思います。

例えば、火のサインが、強いと情熱的なので、やろうと決めたら、さっさと動いたりします。

けど、
なぜ水のサイン強い人が、ぐずぐずして行動に移さないのかが、わかりません。彼ら、彼女らは、情感の人なので感情的に納得できないと動けないからです。動くまで感情的に整理する、必要があるからです。

それがわからないで、自分感覚で、相手に押し付けるあと、やはり摩擦になるでしょう。

占星術で、傾向と対策を知ってうまく活用してくだされば、とミルーンは思っています。

スポンサーサイト
[2011/09/24 21:38 ] | アストロロジー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<火曜、水曜の予定 | ホーム | 久しぶりの更新です>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seraphme.blog.fc2.com/tb.php/514-72ac7d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。