FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
タロット占いと 占星術の違い。(月てんびん)

いま、HPはリニューアル中ですが、



なんだか、リンク切れだったり、してて



大分 不親切なページになっていたことに 気付きましたよ。



特に占いのページのほうですね。





いまさら  という 気もするのですが、



ミルーンがやってること、ヒーリングとか、セラピーとか、

占いってことが、



初めての方も いらっしゃるかとおもうので、



説明をしておきますね。


タロット と 占星術 の ページ 

 




というのも、先日 吉祥寺のお店のほうにいらした方で



初めて鑑定をするんですと いわれたのですが、



ご希望を 10分で という ご指定。





まあ、お店では一番 短いコースですね。



クイック鑑定コースです。



そうなると、 時間制限のあるなかで、タロット鑑定になるのですが、





タロットは物事の行方を 占うのに適しています。



だから 彼氏と今後どうなるか、というのは 占えるのですが、



ただし近未来の出来事に限られています。



近未来というと 1~3ヶ月、 せいぜいながくても 半年くらいです。



まあ、タロットの展開方法(タロットの並べ方)によっては、

今後の1年のながれ~ というやり方もあり、その場合は1年間は見られます。



せいぜい1年くらいの予想、予知なんですね。





で占い結果をお伝えしたところ、



実は、彼氏から結婚をせまられていて、でも私はなんだかしたくなくって





っていう ことを時間の最後のほうになって打ち明ける。





だったら、ちがったのに~~ 占術方法 とりちがえたな っておもったのです。



なぜなら、結婚は一生ものですから(基本的にはね、笑)



その人との相性が まず 優先して みなくてはなりません。







相性を見るには、 占星術が適しています。



星同士で見る相性。



その人の持っている恋愛観、結婚観、基本的性格、生まれ持った運命の傾向から



いろいろ 情報をひきだせますからね。



金運とか仕事運とかも、わかります。



結婚には、生活を共にしなくてはいけないという部分がありますから、それ重要ですし・・・・。









だから、女性側からの、



その結婚に対しての迷いっていうのは、どこから来てるのか・・・・

 



  1. 単に心理的抵抗なのか、

  2. 潜在的にあるいは、直観的に合わないとおもっているのか、

  3. 自分の結婚観や人生の価値にたいする~~~であるべきだからという決まりごとがあて、それを絶対まもらなくてはならないという 頑固さからくるものなのか

  4. それこそ 前世の約束とは ちょっと違ってる気がしてるのか・・・

  5. 不況なので今の彼の経済状況だと結婚するのに躊躇する。




4番の 前世の約束云々は おそらく 前世療法をしないと わかりませんが、



1~3番までは、 占星術で象徴、暗示されている、星からのメッセージを紐解けば



納得できる部分がふえてきて、



それで、自分が本当は 正直なところ どう感じてるのか、



人生に対して、何が望みで 何を求めている、何を目的にしていきたいのかも



わかってくるとはおもうのです。







5に関しては 愛が全てさ~♪ ってことで。(笑)





ってことではなく、 今がわるくても先の生涯はよくなりそうな運勢傾向なのか



あるいは、自分がカバーできるような運なのか



そういったこともわかれば、躊躇する必要もありません。







あと 生まれついた傾向(先天運的には) どうしても 金運が悪かったり、苦労するのなら



そういうもんだと一種のあきらめ もとい 割り切りをして、





節約するなり、しとく、



そうすれば、突然の出費にも いらだつこともないでしょうし、



また、備えあれば、という精神で、



少しでも マネーの勉強 をして 貯蓄や資産形成をおこなっていくのがいいかもしれません。





後天的努力によって、少しでもカバーする智恵をつければいいだけのことです。







まあ、10分鑑定では ちょっと無理だったんですね。

依頼内容からする、ご本人の求めているであろう答えを引き出すのが・・・・



それが残念でした。





街中に ある クイックマッサージ屋さん、で15分だけのコース 頼む人います?

もちろんいるでしょう。でも、そういう場合、大抵ピンポイントですよね、

頭痛がするからとか、いって クビから上のところをもんでもらってたりしてる人を見かけたことあります。



私はいつも大体60分。全身やってもらえるし、肩こりは慢性的ですから。

普段自覚はしてませんが、筋肉自体はやわらかいらしいのですが、

その奥のほうがコッてるらしいのです。強く押してもらわないと 届かないみたい(笑)

だから、

15分程度では 物足りないのです。



その人も、なんか、最初にちょろっといってくれれば、 もっと正確なツールを

提供できたのに、もったいなかったなとおもいました。





で、何が言いたいのかといえば、



まあ、選ぶからには、それなりに知識がないと とおもったのです。

そうでなければ、素直に聞いた上で、それでも自分が10分とおもったらば、

それはそれでよいのですが・・・。



私の反省点は、 まあ、 私も教えてるようで教えてなかったなと。



伝えてるようで伝えきれてなかったなと。



なので、今日はブログにそのことを書いてみました。





これから、ちょくちょく ブログに説明も アップしていこうと思います。







今日は てんびんの月。 比較の話かな。

 


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[2010/07/17 06:32 ] | アストロロジー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<おはようございます。(月うお) | ホーム | 努力しなくていいの言葉の裏にある真意・・・(月おとめ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seraphme.blog.fc2.com/tb.php/501-62bbb867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。