FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ヒーリングライフを送るコツ(月さそり)
緊急募集!インナーチャイルドモニター!来週実施!詳細はコチラ

 





セラピストの私でも、突然、不安が、襲ってくることがあります。



昨日も寝る直前に急に 不安が襲ってきて、

眠れなくなりそうになりました。

ふと見ると、もう4時なんで、(寝床に着いたのは3時過ぎでしたけど)



急いでEFTして、

自己催眠 でリラックスさせて 「安心していいんだよ」、といってあげました。

(おそらく、インナーチャイルドちゃんに伝わった、ことと思います)



さらに 安心のイメージをしてみましたよ。



私はビュジュライゼーション(視覚化)は 下手なんですよ。



体感覚タイプなんで、目以外のことで、感じることが好きというか、

それを大抵使っているんですね。

肌感覚タイプというか、



正確に言うと、それぞれに一番強い感覚があるというか、

一番優先して使う感覚がみなさんもあります。



目、

耳、

鼻、

舌、

皮膚感覚



という五感 

なんで、



ま、もしかすると、

ミルーンが一番優れているのは、舌の感覚 かもしれませんが(食べるの大好き人間ですから)



前世療法などを体験するときは、食べるシーンじゃなきゃ、味覚使いませんから、、



大抵は、皮膚感覚からやってくるんですよ。



あ、そうそう、心の感覚、感情 というのもありますね。



だから、視覚化させるというのが難しいなかで、あえて、視覚化も使いながら、

安心の海に浸かっているというイメージをしてみました。



でも、くっきり、はっきり視覚化できませんから、

やっぱり、皮膚感覚や、匂いとか、音とかも織り交ぜてイメージします。

そこに、感情の感覚、『安心』を入れるのです。



数分で安心のなかで、リラックスできましたよ。













EFTは ネガティブ感情を感じても、すぐ解放できるので、



感情に浸りすぎて、あるいは、 引き込まれすぎて、

パニックにならずにすみます。



ま、そうやって徐々に 安心や、その他ポジティブなアンカーリングをしていかないとなりませんね。



私のNLPの師匠は5本の指にそれぞれポジティブなアンカーリングをしておいて、

たとえば、

親指は、自信

人差し指は スムーズに人と話せる、







といったように、両手、つまり、10本の指に、ポジティブなアンカーを入れておいて、

不安やその他ネガティブな感情が沸いてくるごとに、急いでアンカーリングで

打ち消していったようです。



で、NLPをマスターしてから、2~3年くらい毎日しつこくやってたら、

幼少時からずっと何十年も持っていた、トラウマをすっかり、解放できた

といってました。



今では、ご自分で、ご自分のことを天才とおっしゃられています(笑)



まぁ、天才だと、私もそう思いますし、尊敬していますから、

そうなんですけど、



一般的に、自分で自分のことを天才だ、と公言することには、慣れていない日本人は

多いとおもいますが、





先生は、自分で、自分自身が天才だ、公言するのです。



そういう風にいえる自信がすごい、と思いますね。

これがNLPを学んだ人の特徴としてでる恩恵1つなのかも。



たしかに、私は弟子なので先生のことをそう思っていて、異論はありません。





それで、



NLPはマジックといわれてもいますが、

結局、個人編集(って授業で習ったんですけど、個人編集=自己変容テクニックの数々ですね)

は、

何度も繰り返し、繰り返し、定着するまでやっていくしかない、らしいです。





それだけ、幼少のころから、

あるいは、それを飛び越えた昔の自分から(つまりは、前世の自分ね)

もってきた、トラウマ、心の傷、ネガティブな信念エネルギーはしつこかったりします。



EFTもある意味、NLPのいうところの個人編集テクニックに相当するようです。



で、不安とか怒りとか、否定的信念、否定的思考 などが、でてくるたび、

使っていく。



ポジティブな思考、前向きな感情、何があってもうまくいくというような自信や安心感であるのが

本来の人間の姿、という、暗黙の前提があるわけです。





なので、NLPの個人編集ではなかったんですが(まあ、寝る前だったんで

ツボを叩きゃいい EFTで・・・)



不安解消しました。



フラワーエッセンスも最近使いこなしています。

アファーメーションしながら、飲むというやり方だけでなく、



バスタブにフラワーエッセンス入れる法もあるのをしって、それをやってみました。



とても気分がいいですよ。



全身の皮膚、毛穴から、吸収するようで、細胞の隅々にいい波動がいきわたるようです。



なんたって、体感覚、皮膚感覚 を優先して、使っている私ですから。



結構ね、日本人は、体感覚(皮膚感覚)である人多いんじゃないの。



フラワーエッセンスもオススメ です。



なんか、気負うことなく、ちょっとした工夫を続けながら、変化の微妙な過程さえも

楽しんでいくのが、



セルフヒーリング ライフ を送るコツなのかもしれません。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[2009/10/21 02:35 ] | スピリチャル | コメント(0) | トラックバック(0)
<<自分も進化してる(月みずがめ) | ホーム | 最強の占い師?(月おとめ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seraphme.blog.fc2.com/tb.php/463-35268ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。