FC2ブログ
文化祭で(月やぎ)
息子の文化祭に言ってきました。



中学一年、4組まであるんですけど、

たぶん、先生に言われたんでしょうが、



1組から4組まで関連したテーマで

展示をしてました。



わが子の1組は食の安全性を問うという展示。



よく調べたなぁ、



そうだよな、日本の自給率ひどいし、



輸入に頼ってるし、



田畑をやめてしまってるし、





といういろんな問題をあらためてつきつけられた、という感じ。



ただ、



手書きの文字読むのに、くたびれた。



もう、インターネットやら、本やら、印刷された文字になれちゃってるせいかしら。



それに、そのほかのことも書いてあったんですが、



情報量が多すぎて、頭にはいってこれません。



子供にそういおうとおもったが、あいにく、どっか別のところにいってるらしく、



周囲を見渡す限り、いませんで、



探してみたのですが、



男子中高一貫校なので、中学だけでなく、高校の校舎とか探し回るのもくたびれそうです。







それでも、なんか、入ってみたい教室があれば、とおもったんですけど、



高校の部は、なんか、喫茶店系、食べ物、飲み物出す系が多く、



あるいは、ゲームなどの催しで、お金を取るところばかりだったので、寄りませんでした。







あ、



そもそも、



私、なれてない、ヨガをやったせいで、灰色の脳細胞に血流が流れすぎて頭痛 気味ですから、



それもあって、体調悪くならないよう、



長居せずに、



帰っちゃいました。





ま、面白いものみれましたねぇ。



文化祭だから、他校の、



女子高生の人たちが見に来ているんですが、



文化祭催すほうの、こっち、高校生の男子は、なんか気を使って、妙に優しい感じに接してる。



さらに、

明らかに、カノジョらしき子を招いてる男子っぽい人もいたり。





文化祭で恋の花を咲かそうと努力してるっぽさが みえて面白かったです。



男子校だから、女性に優しい一面を見せようと かっこつけてるかんじなのかしらね?



ま、そのほうがいいのかもしれません。



フェミニストというか、

レディーファーストとか、

紳士っぽい礼儀みたいのを見に着けられるのなら、



そのほうが、社会にでたとき、人間関係はスムーズになれそうです。

どうせ、男性は女性の気持ちはわからないようですよ↓

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く





だから、

せめて、女性を讃え、世話をして、親切にもてなす気持ちをもち、

女性を理解しようと努めるならば、

恋人関係、夫婦関係も うまくやっていけるのでしょう。



女性は、男性にたいして、必要以上に立ち入らず、

ほぅっておいて、自分で問題を解決できるように考える時間を与えてあげるほうが

いいらしいです。

これも、さっきの本に書いてあったことですね。



あ、それから、

ミルーンの個人的意見ですが、



男の子は男子校、



女の子は、絶対に共学がいいです。



女の子は、性格悪い人多いんで・・・・   (ナヌ!!( ゜Д゜)y \_ポロッ)







女の人はねぇ、集団になると、

なぜか、たむろったり、派閥つくったりしてタイヘンなんですよ。





だって、『大奥』 とか、ドラマでわかるでしょう。



ひがみ、ねたみ、しっと、競争心ってすごいんですよ。





本音で付き合える人はいいんだけど、そうじゃない人はねぇ・・・。



ミルーンも女子校 だったからね。全く悩まされました。



自分も女なのに、「女ってつきあうの面倒くさい・・・」っておもってました。



って、わたしは、男なのか、と、その思考自体に突っ込みいれたいくらい(笑)



さらに、男にうまれれば、わずらわしくないのに、男っていいなぁ、とおもってもいましたね。

なぜなら、やっぱり、自由だからです。



今は、女性であっても、そんなに不自由さをかんじませんが、



とはいえ、夜中の一人歩きとか、夜中にジョギングとか、

そういうことやっぱりできませんけどね。

妊婦のときも、行動に制限はかんじましたねぇ。





当時はなぜ、わたしは、女の子たちとうまくつきあえないのかわかりませんでしたが、



今なら、理由はわかります。



たぶん、私が、(男脳)だからなのでしょう。



男脳だと、論理的思考だし、理屈めいてる。



女性脳である女性とは、付き合えないんですよ。理解しあえない。



このことについては、やっぱりこの本をよんでみてください↓

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く







共学だと、女子は、感情のマイナス面を少しはセーブしてくれます、

すくなくても男子の前では、態度はよろし。

(ま、それを、はたから見ると、ぶりっ子してるというのでしょうが・・・)



全部を見せないので、 少しは付き合いやすい。

男の目をきにするので、感情的なネガティブさを抑えたりしますからね。









スポンサーサイト



[2009/09/27 02:50 ] | あっくん | コメント(0) | トラックバック(0)
<<夢のお告げ(月うお) | ホーム | 灰色の脳細胞(月やぎ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seraphme.blog.fc2.com/tb.php/459-a1afc0d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |