FC2ブログ
桜・トランス・メッセージも終わりかな?(月うお)
風邪は大分よくなってきましたよ。

まだ、咳はのこっちゃってますが。

気分はとても良いです。おそらく、2~3日の間には完治するでしょう。

心配してくださった方々、恐縮です♪ヽ(・_・)ゞ





さて、先日のニューロカフェでの講義で

講師料支払いの件でメールが届きました。



で、先方が請求書をつくって送ってくださいとのこと。

それが届いてから、振込みしますということらしい。

まあ、大きな会社のシステムって面倒くさいのね~( ̄-  ̄ )



それにしても、

そんなこと、生まれてはじめてやる作業なので、

(OLしてたときもあったが、それは半年の勤務だったから)

ネットでさがして、マイクロソフトオフィスのテンプレートを引っ張り出し、

それを使ってめでたく作成完了。



で、請求先が、なんと さくら株式会社。

またしても、さくら。

おお! ここにも さくら!

って感じで、ビックリこきました。



なんとなく、メッセージのつながりがわかってきたような・・・

この間のすぴこんで、イギリス男性がやってた、

スピリチャルアストロロジーという鑑定をうけたんですが、

「今、勉強していることをもっと勉強し続けたほうが良いよっ」ていわれてて、

まあ、勉強というか、研究しているというか、そういうのは、NLPだな、とおもったから、

「そうですね~」と返しておいたんですが。



NLPは確かに、どんな分野でも応用できますわ。

NLPの概念は、ほとんど全ての場所にね。



よくね、こうしろよ!って断定的に言う人がいるんですけども、

それってあんまり賢くないやり方。

大抵反発を受ける。

でも、相手もいいよ~っていえるようなやり方で物言いをしたら、

それは、大丈夫。相手は受け入れられる。

でも、無理やり相手が変えられた、とか無理やりさせられた

って感覚がないから、相手の自主性による判断だから。





前ね、○○セラピーって言ってたヒーラーの人いたんですよ。

これは、実はNLPで言うところのサブモダリティをいじって

ヒーリング【自己変容】を起こす方法なんですけども。

その人は、伝え方が下手だった。

だから、教わった人のほとんどが間違った方法で伝えちゃった。

で、閑々諤々の議論騒動がおこった上、その人から多くの人が離れちゃった。



でね、なにが下手だったのかというと、ただマニュアルみたいに

手順を教えて、その通りにやれ!と押し付けたからなんですよ。



いい道具とその使い方もね、伝え方によるんですよね。

どうしてそのようなマニュアルができたか、背景や理論、理屈のようなものを

伝えないで、単にレシピ的に教えちゃったところがまずかったんでしょうね。



NLPピアのひとでもね、なんか、押し付ける人いるんですよ。

俺はトレーナーだから、すごいとかおもうのでしょうか。



まあ、第一ポジションにいすぎるのか、

あるいは、反依存 タイプ なのかもね。



自己中心的に生きていて、

自分のニーズや感情はわかるけども他人のニーズや感情はわからない。

自分のニーズのために相手を踏みにじっていく。

自分と他人との境界線がないのが、反依存 タイプなのですが。



押し付けられるのは嫌だ、と ミルーンは抵抗しましたが、

彼は、そのときは意味がわからなかったみたい。

こういう人が、セラピスト志望だったら、私は許さないんですけどね。



まあ、その人はセラピストになりたいわけじゃないようなので

ビジネスとかで応用するならば、

少しぐらい強引というか強さも必要なのかもしれませんが、

強引なやり方をセラピーにいれこむのはやめてほしいですね。



せっかくいいツールなのに、間違った方法で伝わるならば、

キリストさんがやったことの二の舞ですわ。





おそらく、キリスト さんがやりたかったことは

愛、の概念なんでしょうけども

愛は受け入れることと与えることなんだけども。

それが本当に伝えたかったキリストさんの概念と

かけ離れちゃったんじゃないかな、とおもいます。



私はキリスト信者ではないんだけども、

NLPの授業内で、キリスト意識を呼び出してモデリンした

D.T.Iのときに、それが伝わってきましたね。

まあ、これって一種のチャネリング情報ですね。

今度は間違わないように、伝われれば、この世は変わっていくでしょう。

それが、いわゆる、アセンション、次元上昇 につながっていくのでしょうね。















スポンサーサイト



[2007/05/12 13:05 ] | NLP | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ご無沙汰です。(月てんびん) | ホーム | 風邪をひいてしまいました。(月みずがめ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seraphme.blog.fc2.com/tb.php/312-918a50cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |