FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ためしてガッテンとNLP
今日の ためしてガッテン

みてましたか?



不安について 取り上げた特集で



パニック障害 とか

適応障害  の もととなってる



不安についての対処法を あげてました。



それは 冷静な目でありのままの事実をうけとめること。



番組では



「客観視」くん



と呼んでました。



事実から、どんどん連想、想像を膨らませることは

不安を引き出すので NGらしいです。



まあ、そうですね。



番組の趣旨は理解していくうちに、は!っと私はひらめきました。



これって、NLPと 同じじゃない?



NLP(神経言語プログラミング)でのワークには



たいてい 



メタポジション ってでてくるんですが、



そこは 客観的な立場の自分がいる場所



って設定するんです。



で、問題を持ってる自分と 

問題を持ってない自分



そして メタポジションの自分って



やってみると、



両方を 客観視 するので、より解決策がわかりやすくでます。



ためしてガッテンの場合は



不安を取る方法として、



イメージをつかってやってました。



「目をつむって リラックスしてください。



小川がながれています、葉っぱが落ちてきて

川にのり、葉っぱがながれていきました



また葉っぱが川に乗ります。



その葉っぱの上に 今の不安をかんじてることを



乗せて流しましょう~



また次の葉っぱにも 別の不安をのせて

流しましょう~



どんどんやってみてください」



という催眠誘導でした。



たしかに、これは いいかもしれませんね。





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[2012/01/12 00:22 ] | NLP | コメント(0) | トラックバック(0)
2,3日前のことですが・・・
ふとしたことで



中学時代の同級生に出逢いました。



ん~何年ぶりかしらって、ほぼ  ン 十年ぶりですね。



中学以来会ってないので・・・



彼女も若々しくて いわゆる世間的にいう 〇十代という 感じには見えません。





(前、ホリエモンが のりピーのことを いい年の重ね方をしてる

といってましたが、まあ、ああいう感じです、お互い・・・・(笑) )



で、お茶をしました。



彼女は わたしなんかよりも



ずっとずっと 強くて



才知あふれる 魅力的な女性なのに



やっぱり 話すことは 恋愛のこと。



いくつになっても オンナって 恋愛が 大事なんだなぁって



思いましたです。





会って話して、気分はまるで14歳の少女。



ガールズトークってこういうことを指すんでしょうかね。



楽しいひと時でした。



また、あって お話したいですね。





☆彼女へ☆



あの時わたしは、仕事帰りで、疲れてしまってるように



あなたの目に映ってたら ごめんなさい。



また、あなたと お話ししたいとおもっていますからね!



お誘い待ってます!





では~ みなさん ごきげんよう



また~



↓ぽちっと

人気ブログランキングへ




[2012/01/11 01:22 ] | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヒア アンド ナウ 
あけましておめでとうございます。



ことしも どうぞよろしく ミルーンを お願いします。





ふりかえってみると



2011年は なんとなく、すべての日本人が傷ついた年だったんだなと



おもっています・・・いろんな意味で・・・ね・・・。







2012年はそこから 立ち上がって再生と飛躍にしていく年なのかなと



私、ミルーンは思っています。







壊れてしまったこと、



起こってしまったこと



できないこと・・・・







そういったことはしょうがないとおもいますが、



できることから、どんどん 前に進まなくてはいけないんだなぁと



感じています。



私個人の身の回りのことについても、 世の中の出来事にたいしても・・・。





できないことを責めてもしょうがないし



できないことを数えてもしょうがない



できなかったことを批判するのは 当然の権利なのかもしれない





けど



人生は理不尽 なことも 多々あります。



本当に どうして こんな不幸が???って思うしかない時ってあります。





でも



なんとか、そのなかでも 前向きに ポジティブになれる要素をさがして



進まなくちゃいけないんだなって



先日の 朝まで生テレビ の番組を みて 感じました。





みなさんに、ご多幸がありますように。





人を 批判する気持ち よくわかります。



わたしも おとめ座ですから 重箱の隅をつつくような 些細なことに目がとまります。



実際、去年の私にも、そういう批判をしてたところありました、プライベートでね。





けど 引き寄せの法則からすると、それは(スピリチャル的には)間違ってることでした。



なので、納得はいかない部分はあるけれど、



それを意識しないで、忘れることにしました。





批判したい気持ち の もとになってる、感情を です。



正確にいえば、そのもとになってる 感情は理解したので、



手放すことにしたんです。





まだ、手放し切れてないですが、意識しないようにします。





批判して、怒りを放出して、どんどん感情を吐きだしたので



もうそろそろ、





ヒア アンド ナウ( 今ここに ある)



自分で





つまり 本来の自分で あろうと おもっています。





そんなことを、この 年越しから 新年にかけて 考えていました。





みなさんも、 ヒア アンド ナウ という状態で いる ということを



感じてみてくださいね。











ぽちっと↓





人気ブログランキングへ
[2012/01/03 04:07 ] | スピリチャル | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。