スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
自信を保って(月しし)
実は、

ここんところ、ダイエットがうまくいかずに、

(むしろ体重が増えてしまい)

ウツウツとすごす日々だったんですが・・・



最近元気がでてきました。







ふと自分のチャートを見ると、



いや~な土星が、ちょっとどいてくれてたんですね。



トランジットの土星が、プログレスの月に乗っかってたのが、

外れてました。



そしたら、気分爽快です。





ま、その他、金星とも土星がアスペクトとってたんで、



喜びや愛といった要素(金星)も冷やされて(土星)、



まさしく



どよ~んと暗くなるしかありませんでしたが



今はそんなこともありません。



やっぱ、星の影響でしたのね。



土星にはいつもやられます。憎っくき土星!

特に、私の場合は、月とアスペクトとると、

どよ~んと暗くなる傾向があると気付きました。



まあ、仕方ないですね。

ネイタルでは、月ノーアスペクトなんで、

トランジットで、なんらかの星がアスペクトをとると、

もろ、影響をうけますわ。



月はそもそも、弱点でもあるし、感情ですから、

土星とアスペクトとるならば、「抑うつ感」になっちゃいます。



だから、今は嵐の前の静けさか、

台風の目に入った感じかな。

今のうちにいろいろ片付けをしとかないと。



また、土星が移動すると、今度は私の水星に乗っかってくるからな、

精神的な過度のストレスという暗示だし。



水星もノーアスペクトなんで

いつも星の動きを意識しておかないとね。

そうすれば、

今度の精神的ストレスが起きるだろう時期には、

無理しないで、早めに眠るとか、休養をとるとか、対処できるし。



続きを読む
スポンサーサイト
[2008/08/29 15:42 ] | アストロロジー | コメント(1) | トラックバック(0)
やっぱりここでも男並みに(月やぎ)
私用で、電車に乗りました。

丸の内線久しぶりです。



で、帰りに新宿  紀伊国屋で本を買いました。



いいもん見つけましたよ、シャングリラダイエット

食事制限ナシ、運動ナシの、すばらしいダイエットテクニックメソッド。



アトキンス法、

ナチュラルハイジーン

マクロビオティック


パイナップルダイエット(果物ばっかり食べる)

なんて、色々試してきた私。



各ダイエットには、理屈があって、それを忠実にまもれば、

確かに体重は減る。

けど、永遠にそのメソッドにしたがって、厳しい食事制限を

し続けないと、やせた体重をたもてないというのは、

飽き飽きしてきたところ。



ちょうど、EFTでも、自分の問題を解放するのに、

ダイエットするのが、嫌だ、というのを扱ったばかり。

ダイエットしてもやせない、、

ぴったりのダイエット法がみつからない、

運動も毎日6時間もやり続けるのは、嫌だ、

なんていうのを解放したばかり。



そしたら、ぴったりそうな本、みつけましたよ。





衝撃的でありながらも、実行が易しそう。



で、それをかって、いざ帰ろうとすると、

隣で、怒鳴ってるんですよ、お兄さんが。



献血にご協力くださ~~~いって。



だから、そういえば、献血も久しぶりだな。

こうやって、新宿にくるのも稀なことだし、とおもって、

即、ルームへいきました。



いや~献血ルーム広いですね~。

で、最初に問診なんですけど、コンピュータのパネルタッチで、

自動的に、マークシート印刷完了。



で、お医者さんの診察うけて、軽く、血液検査。

貧血かどうか調べるものらしいですが、

それが、採血したとたん、



「いい血ですね~」っていわれちゃいました。



そこで、すかさず、NLP的質問

「どういうところがいいんですか?」



「ヘモグロビン値が13.5もあって、いい値なんです」



「献血できる基準値とかはあるんですか?」



「女性は、12.5以下だと献血お断りなんです。

男性は、13.0以下だと献血お断りなんですよ。



だから、男性の基準値よりも多くって、

貧血じゃないいい血です」



ってさ。



なるほど~ここでも、男並み、って証明されちゃったよ。



なんか、体、丈夫ですね~私って。

筋肉は多いわ、鉄分は多いわ、

そうそう、脳も男脳だったな、

この本のテストで・・・







もしかして、入るからだ間違えたのかしらね。

もう、か弱く、華奢な体を目指すより、

いっそのこと、やっぱり、アマゾネスを

選んだほうがいいのかも・・・・



って、そんなことないわよ。



コアリズムで女らしくなってやるわ。



だから、わたしも腰フリフリダンス実行中です。

ま、ビリーより続けやすいわ。









[2008/08/15 23:28 ] | ダイエット | コメント(0) | トラックバック(0)
アマゾネス(月やぎ)

以前と比べると、全然テキトーなんですけども、

ちょっとフィットネスクラブに通いだしたら、

このような結果に・・・



左今月 右先月→



胴体部が、先月は標準だったの。

で、脚部が1段階上、

腕が2段階上の筋肉量が



今月は、なんと!

胴体部一段階アップ!





またまた

筋肉増えてしまった・・




たくましくなってしまい、このままだと



アマゾネスまっしぐらです・・・





ちっ!



カモシカのように、釈由美子ちゃんのように、

細くなりたいのに、それとは逆に筋肉増えて、

体重もちょっぴり増加だよ~



量ったトレーナー(男性)からは、

「いいなぁ~筋肉多くって。

僕、筋肉少ないんですよ~~~」って憧れのまなざしのような、

尊敬の目で見られてしまうし。



別のトレーナー(女性)からは、

「代謝がいいってことですよ。

よかったですね~。そのままトレーニング続けてください」と

ほめられたが、



なんか、トレーナーの皆さん、

着眼点、間違ってるのでは??

褒めてくれてありがとう、ですが、



私は、細くなりたいんですよ。(切実に・・・)





で、彼らの賞賛は無視して、

脂肪燃焼には、有酸素運動なので、

なるべく多くの時間を有酸素運動に費やす。

やるとなると、毎回40分~1時間はやる。

筋トレ30分したあとにね、有酸素するの。



でも、毎回、考えちゃうことは、



私は、スポーツ選手でもないのに、なんで、

こんなに時間をかけて、運動してるのだろうと、

ブルーになってきて、



なぜ、運動するのか、

人生、運動するために生きているのか、

生きるために運動する、それは健康になりたいから、

でも健康のために運動するが

そのために1日の大半を使ってると、

その他の活動が制限されるな、

意味ナシだな~とか、

ぐるぐると、哲学ってしまいます。



で、自分の体質に頭きたんで、原因を深く追求するべく、

肥満遺伝子っていうのをしらべてみた。





そしたら、なんと、

りんご+

洋ナシ+

バナナ++

ということで、厳密にいうとバナナ型でした。



+というのは、遺伝子の異常があることなんだけども、

+1個は両親のどちらか、片親のほうから引き継いだ異常。

++という2個の場合は、両親両方から、引き継いだ異常。



バナナ型は痩せ型で、苦労せずに体型を保ちやすい人。

異常がない人から比べて基礎代謝が一日あたり200カロリーくらい高いけど、

一旦太ったら、脂肪の燃焼がわるく痩せにくいってさ。



なるほど。

でも、総合判断では、私は洋ナシ型に分類されるらしいけど。

ちなみに洋ナシ型は、標準よりも、基礎代謝が一日あたり100カロリーくらい低いらしい。

で、ヒップと下腹、太ももに肉がつく体型。



基本的に、女性は洋ナシの影響がつよくでるので、

分類としては、洋ナシ肥満。

でも、厳密に言ったら、バナナ型よ。



痩せにくい人なのよ。(泣)



で、結局、この遺伝子結果からすると、



運動は、続けろってことね。

有酸素と筋トレがオススメとありました。

(バナナ型、洋ナシ型、共にね)

今まで、私が、フィットネスクラブでやってたことは

間違いなかったらしいです。

筋肉増えちゃったけどさ。(体重増えちゃったけどさ)

時間かかるんだろうけどさ。(細くなるには・・・)





ただ、あんまり激しい運動すると、

お腹も空き易いから(代謝200カロリーほど多いんで)

お腹すきすぎるくらいの激しい運動は避けますわ。



ああ、お腹空かないスポーツないのかなぁ・・・・







 


[2008/08/12 23:13 ] | ダイエット | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。