FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ゆとりが必要(月おうし)
  最近雨が続きますね。



週末の子供の運動会の予定が、延期になっちゃいました。



わざわざ、セッション動かしてくださった方、すみません。



結局木曜になったようです。

まあ、そのあたりは雨マークついてなかったかな。

天気予報では・・・。





さてさて、



日本の医者はタイヘンなんですねぇ↓

チーム医療で防ぐ医療過誤



レジデント初期研修用資料



どうして医療過誤がおきるのか、おそらく現役のお医者さんの立場からの

意見の提案のHPのようです。



まあ、医療スタッフも業務が多すぎるから忙しくて疲れているんだろうとは

おもいますが、人はミスをするという前提でチェック機構をいれましょう、というのと

無駄な作業を省くように、効率よいようにしたらいい、ということですね。



確かに人間の集中力の限界はありますよ。

対応できる患者の数にも限界があるでしょうし。



私もクライアントさんは基本的に1日2人までです。

セッションは3セッションまで。



1日3人、3セッションだとちょっときついなので、

極力さけていますが、以前、ハナコに取材掲載後は、

そういう3人3セッション状態がほぼ毎日、約3ヶ月続いて、

やっぱり、体力的には、疲れましたよ。



人それぞれに対処するので、どうしても頭も使ってますしね。



やっぱり、時間的にもゆとりがあるほうがいいですよ。



旅行とかもシーズンオフにいくと、なんかおまけのサービスがあったりします。

でも、シーズン中は、規定の対応ですから。





ということで、ご予約は今のうちに!(って早速営業トーク ですが・・・(笑))

込み合う年末年始よりは、今のほうが比較的スムースに取れます。



あと、10月は昼間も出勤の日がある 

吉祥寺 占いの館 月の扉 での占い鑑定もあります。

こちらを参照にしてくださいね。↓

ミルーンからのお知らせ





あ、そうそう、今思ったんだけど、

おうしのアセンダントか、おうしの月、(場合によってはおうしの太陽の人も)

感情をそのまま、顔にあらわす。

怒るとだまり、うれしいとニコってするな。

それは、うちの子、おうしアセンダントだから、

ふと思い出した。

いつも、ニヤニヤ~ってしてる。顔がほころんでるんだよな。



え!っておもうと、顔色すぐに変わる。





これは、高橋留美子さんのうる星やつらのコタツねことかにもあらわされてる。



高橋留美子さんは、太陽てんびんですが、月がおうし。

だから、いつも、登場人物のほとんどみんなが食意地がはってて、

よく食べたり、表情がおもしろい、変なキャラの動物や異星人がやってきたりしてる。

五感の感じることが鋭いんでしょうね。



で、てんびんの冷めた目が、客観的に見ると可笑しい、ギャグ漫画にもなるのでしょう。



でも、てんびんもおうしも五感は発達していますから、

のんびりすごすのが一番好きなはずですね。



ゆとりって大事ですよ。












スポンサーサイト
[2007/09/30 18:37 ] | アストロロジー | コメント(0) | トラックバック(0)
明日は中秋の名月(月うお)

最近、涼しくなってきましたよね。

夜は、虫の声が聞こえてきて、良い感じ。

そういえば、秋分も過ぎました。

本格的な秋が 到来です。



私は秋が大好きです。



基本的に家にいるのがすきなんです。



秋の夜長をお茶でも飲みながらのんびりすごせます。



これから冬になっていくのねぇ。





明日25日は中秋の名月だそうです。



でも、満月ではない13.6の月齢。



実は暦の関係で、中秋の名月は必ずしも満月になるとは限らないんだそうです。↓

http://www.astroarts.co.jp/special/moon_watching/index-j.shtml



最近ね、お月様がとっても綺麗だなぁっておもってた。

特に、この間、月の扉の帰り道にね、

バイク運転中チラッと夜空から月がみえたときに、

そうおもったんですよ。



私が帰るのは、真夜中なんで、

夜空がよく見えます。



明日は、夜のセッションが終わったあと、

お月見祭りしようかな。

ダイエット中なんで、お酒は止めて、お茶にしとこう(笑)







ダイエットといえば、












続きを読む
[2007/09/24 23:59 ] | 日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
努力と発展する期間に突入(月てんびん)

すみません。ご無沙汰しておりました。



おとめのサインに星が集中している私は、

やっぱり、太陽がおとめを運行する期間8月下旬~9月下旬までは

毎年、何やかんやと忙しいようです。



あ~あ、土星がおとめにやってきちゃいましたね。

これから2年半は地獄の日々が続きます(って大げさなかんじですが・・・)



柔軟サインの人たち、(ふたご、おとめ、いて、うお)は試練の日々というか、

忍耐というか、努力を重ねる毎日になりそうです。



まあ、トランジットの星だけでなく、ハーフサムとかもみないと、

正確には自分のおかれている状況、環境はわかりません。

土星におとめ、それだけで不幸の要素とはいえませんし。



悲観的な人は、それだけで、気が滅入るのでしょうけども

木星の恩恵もありますから、むしろ、努力をして発展拡大へむすびつけたら

いいということが、全柔軟サインのひとにむけて言えることですね。






[2007/09/15 01:05 ] | アストロロジー | コメント(0) | トラックバック(0)
恋と愛の違い。(月しし)
先日久しぶりに、美容院にいってきました。

そのとき読んだ雑誌、アンアンに

美輪明宏さんのコラムがありました。

そこで気になったのは



恋と愛が違うってこと。



恋=自分本位

愛=相手本位




だそうです。



恋は、自分が好きだから、相手にも自分と同じような気持ちで好きになってもらいたいし、

自分本位の気持ちであり、見返りを期待しているという行為



は、相手の好きなように、相手の自由にさせてあげることで、見返りを期待しないの行為


というような内容でした。





まあ、私はセッションでヒーリングに入る前に

お話をきくんで、そのときに、よく聞かれるのは、

恋をしたいんです、ってうったえる女性が結構多くいます。



恋をしたいというのは、トキメキたいとか、うきうきしたいというのもあるかと思います。

それは、むしろ、生活にもお肌にもハリがでて、良いことおもいます。



ただし、

恋をしているというときは、

自分が相手のことを好きで好きでたまらなく、

その好きな気持ちを相手に理解してもらいたくて、さらに相手も自分と同じように

好きで好きでたまらなくいて欲しいという状態 



ともいえるかもしれません。





それは、自然とお互いがそういう感じであるならばいいと思いますけれど、

自分がものすごく好きだから、独占したい、相手も同じような気持ちであって欲しいと

言葉にしろ、態度にしても、強要するというのは

やはり、美輪さんがいうところの、自分勝手、自分本位じゃないのかな、とおもいます。



そして、それは、疲れる関係だとおもいますわ。



よく、彼へメールしてすぐ返事来ないことに対して気にする女性がいます。

大抵の男性はメールも電話も苦手です。

マメにメールくれる男性でも携帯メールは一言か二言くらいの文章を書くくらいが多いようです。

それは、女性と男性の脳の構造が違うということを指摘している本













に理由がかかれているとおもいます。



男性は女性に比べると言語分野があまり発達してないので、

必要最低限のことしか話さなかったり、

電話や携帯メールは連絡事項みたいなことになっちゃうわけです。



続きを読む
[2007/09/10 00:46 ] | 恋愛 | コメント(0) | トラックバック(0)
真反対にいる人(月かに)

友人にうお座の人がいる。



新しいメルアドといってメールを送ってくるのはいいが、

「どう思う?」って聞いてくる。

はぁ、どうおもうっていわれても・・・・

さらに、新しい携帯番号だからと、即、電話かけてきて

「どう思う?」と

携帯番号にどうおもうって、あなたねぇ・・・

単なる数字の羅列でしょ?

う~ん、芸術的な数字の並び方、とか言えばいいんですか??



理屈っぽいおとめ座の私は、突っ込みいれたくなります。



その人は、太陽、水星、火星がうお

私は 太陽、水星、火星がおとめ、というまったく正反対な関係です。



やっぱ、水星 うおの人、よくわかんないや。

精神的興味がスピリチャルに傾いているという言い方もありますが、

言語があいまい、とも言えるわけです。

ポエムってるという感じです。

電話番号に何かを感じるのは、やはりうお座的です。



まあ、あきらかに、感覚タイプですね。

芸術肌ですから、 私のような一般人とは見方がちがっているのでしょう。

単なる数字の羅列のほかに、何も感じ取れないと私は思っている電話番号をみて、

哀愁や喜びが混じっていると友人は感じるのかもしれません。






[2007/09/08 01:58 ] | アストロロジー | コメント(0) | トラックバック(0)
台風9号(月かに)

ご無沙汰です。

もう、9月になっちゃいましたね。



といえば台風です。



久しぶりに地上波のテレビ見ちゃいましたよ。

いつもはケーブルテレビで、

ディスカバリー で ドキュメンタリーもの

FOX ,AXNで 海外ドラマを見てるのですが



今日は台風情報を知るためにニュースを。

なんか、2001年の9月のときと同じくらいの規模だそうです。

そんなにひどかったけ?

水没するトンネル内の車とか、大木が折れてフロントガラス直撃した車の映像とか・・・・

あ、でも、2005年9月の集中豪雨はひどかったです。

マンション停電するし、近くの川「善福寺川」は警報なりっぱなしで、

川の手すりの50センチ下まで水面が上昇してて、

あとどれくらいで、水あふれるんだろうか、とヒヤヒヤしてました。



で、確か、そのときも、セッションお断りしたんですよね。

って言うか、停電してるし、マンション前がすこし下り坂になってて

水たまりができてて、まるでうちのマンション水没しかけているみたいで、

そういう光景だと、もう、歩けない状態なんで

セッションへいらっしゃることができませんからね。



マンションの管理が全部電気だったんで、水も止まり断水でしたから

生活パイプラインの2つが全滅でした。

そのときは家人が水を2リットル入り1ダースほど買ってきてくれたのと

ガスは大丈夫だったので、なんとかろうそくや懐中電灯のともる

薄暗闇のなか料理することもできましたが。





今回もひどくなりそうなのかな~。

セッションルームからは川がちょっと遠のきましたで、

川の増水被害は直接受けることはないと思いますが、



みんな外にであるかないほうが良いですよ、きっと。

被害が最小であるようにお祈りします。






[2007/09/07 01:58 ] | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。