FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
新しい考え(月おひつじ)



今日は、子供と三者面談でした。



で、学校にいき、先生と話しをしてきました。



特に(今のところ)問題もなく



むしろ優等生スタイルで 学校では通っているようです。



まあ、素直にいい子に育ったようで 親としてはほっとしてます。



一人っ子だからこそ、周りのクラスメートとか仲良くやっていく工夫をしてる

みたいですが・・・。



EFT【感情解放テクニック】も教えたのでバッチリです。ま、彼は、

一年に1回くらいしかストレス感じたことない、とのたまうので、



EFTはそんなに活用されないようですけども。



で、そういうおおらかな性格 は

どこからやってくるのか、



おそらく、太陽しし、 月 いて

の基本性格で説明がつくとはおもいます。



水星はおとめ なので



よくしゃべる。



金星と火星が かに なので

(趣味)(行動)

結構 神経細かい部分があり、



やさしくて親切、世話を焼こうという傾向があります。



情緒豊かな部分と、おおらかでのんきであり、大勢でわいわいするのがすきという

部分を持っていることは、占星学でも分析できる彼の特徴です。



だから、彼の発想は面白い。



基本おおらか、だけど



情緒豊かさをもっていて、細かいところに気付くおとめの水星で

発言がとっても面白い。



今日も、帰り際、ぺらぺらとしゃべってるのですが、

部活の話になって



「部活で、陸上なんてやる人の気がしれない

ただ、走るだけなんて面白くない。

なにが面白いんだろう、走るだけって



ホラ~ね、」





と 指差した先は、

同じクラスメイトの知ってる子が、陸上部の練習をしている風景。

すごく急な坂があるのです。



そこは、道なのですが、そこはまるで山のように

ただ、歩くのでさえ、けっこう、ヒーフー言いそうな急な坂です。



陸上部は、毎回部活で、そこを50往復、ダッシュするのが練習らしい。



それをさして、



「ほらね、あんな坂を 50往復するなんて考えられない。

僕は絶対やりたくない、



だってさ、 部活なのに、快楽が全くないんだよ



あんなしんどい練習、まるで、ダイエットみたい



あの練習は、ダイエット以外のなにものでもない、」





と力説するんで、わらっちゃいました。



快楽が全くない か・・・



ということは、わが息子、あなたは、快楽で 物事を選んでるのか・・・・



あはははは



と同時に、悟りましたよ。



これが、しし座 の発想か・・・・



快楽、楽しい で選ぶのね。



で、母である私は答えました。



「でもさ、あの子にとっては、早く走れるようになるのが、

快楽かもしれないじゃん?」





といいますと



「いや、あの子も、しんどい、何で入ったのかわからん

苦しいって言ってたよ」



と返し それで、自分はなぜバスケ部にはいったのかというと



「バスケだったら、ゴールがきまったり、あ、こんな動きもできた

技が出来たというのもあるし、ゲームの勝ち負けでも

楽しめる」



って言ってました。

楽しめるから、その過程の努力は苦ではないらしい・・・。



なるほどね。



でも、母が一番衝撃を受けたのは

快楽がないんだよ~



というわが子の言葉。





そうだね~人生楽しむ、というのが しし座の人の使命だもんね



その裏には、つらさや苦痛をさけるのですが、おそらく、

水星おとめの部分で、 無駄を省くという精神性ができてるので

無駄な努力に伴う苦痛をさける 



という合理性ができてるのかもしれません。







で、この間のブログに書いたように



自分を変えたいなら、前の星座をお手本にしろ!ということで、



おとめは、ししを参照にしたらいいわけなので



わたし、おとめ座の女 ミルーンは



わが子13歳の 格言を 参照に 生きていきたいと思います。



しし座男 わが息子の今日の格言



「人生は快楽」



これだけでも衝撃くらってますので、

快楽、楽しいことだけ選んで生きていこうと、おもいましたよ。



では



















 


スポンサーサイト
[2009/11/29 03:14 ] | あっくん | コメント(1) | トラックバック(0)
文化祭で(月やぎ)
息子の文化祭に言ってきました。



中学一年、4組まであるんですけど、

たぶん、先生に言われたんでしょうが、



1組から4組まで関連したテーマで

展示をしてました。



わが子の1組は食の安全性を問うという展示。



よく調べたなぁ、



そうだよな、日本の自給率ひどいし、



輸入に頼ってるし、



田畑をやめてしまってるし、





といういろんな問題をあらためてつきつけられた、という感じ。



ただ、



手書きの文字読むのに、くたびれた。



もう、インターネットやら、本やら、印刷された文字になれちゃってるせいかしら。



それに、そのほかのことも書いてあったんですが、



情報量が多すぎて、頭にはいってこれません。



子供にそういおうとおもったが、あいにく、どっか別のところにいってるらしく、



周囲を見渡す限り、いませんで、



探してみたのですが、



男子中高一貫校なので、中学だけでなく、高校の校舎とか探し回るのもくたびれそうです。







それでも、なんか、入ってみたい教室があれば、とおもったんですけど、



高校の部は、なんか、喫茶店系、食べ物、飲み物出す系が多く、



あるいは、ゲームなどの催しで、お金を取るところばかりだったので、寄りませんでした。







あ、



そもそも、



私、なれてない、ヨガをやったせいで、灰色の脳細胞に血流が流れすぎて頭痛 気味ですから、



それもあって、体調悪くならないよう、



長居せずに、



帰っちゃいました。





ま、面白いものみれましたねぇ。



文化祭だから、他校の、



女子高生の人たちが見に来ているんですが、



文化祭催すほうの、こっち、高校生の男子は、なんか気を使って、妙に優しい感じに接してる。



さらに、

明らかに、カノジョらしき子を招いてる男子っぽい人もいたり。





文化祭で恋の花を咲かそうと努力してるっぽさが みえて面白かったです。



男子校だから、女性に優しい一面を見せようと かっこつけてるかんじなのかしらね?



ま、そのほうがいいのかもしれません。



フェミニストというか、

レディーファーストとか、

紳士っぽい礼儀みたいのを見に着けられるのなら、



そのほうが、社会にでたとき、人間関係はスムーズになれそうです。

どうせ、男性は女性の気持ちはわからないようですよ↓

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く





だから、

せめて、女性を讃え、世話をして、親切にもてなす気持ちをもち、

女性を理解しようと努めるならば、

恋人関係、夫婦関係も うまくやっていけるのでしょう。



女性は、男性にたいして、必要以上に立ち入らず、

ほぅっておいて、自分で問題を解決できるように考える時間を与えてあげるほうが

いいらしいです。

これも、さっきの本に書いてあったことですね。



あ、それから、

ミルーンの個人的意見ですが、



男の子は男子校、



女の子は、絶対に共学がいいです。



女の子は、性格悪い人多いんで・・・・   (ナヌ!!( ゜Д゜)y \_ポロッ)







女の人はねぇ、集団になると、

なぜか、たむろったり、派閥つくったりしてタイヘンなんですよ。





だって、『大奥』 とか、ドラマでわかるでしょう。



ひがみ、ねたみ、しっと、競争心ってすごいんですよ。





本音で付き合える人はいいんだけど、そうじゃない人はねぇ・・・。



ミルーンも女子校 だったからね。全く悩まされました。



自分も女なのに、「女ってつきあうの面倒くさい・・・」っておもってました。



って、わたしは、男なのか、と、その思考自体に突っ込みいれたいくらい(笑)



さらに、男にうまれれば、わずらわしくないのに、男っていいなぁ、とおもってもいましたね。

なぜなら、やっぱり、自由だからです。



今は、女性であっても、そんなに不自由さをかんじませんが、



とはいえ、夜中の一人歩きとか、夜中にジョギングとか、

そういうことやっぱりできませんけどね。

妊婦のときも、行動に制限はかんじましたねぇ。





当時はなぜ、わたしは、女の子たちとうまくつきあえないのかわかりませんでしたが、



今なら、理由はわかります。



たぶん、私が、(男脳)だからなのでしょう。



男脳だと、論理的思考だし、理屈めいてる。



女性脳である女性とは、付き合えないんですよ。理解しあえない。



このことについては、やっぱりこの本をよんでみてください↓

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く







共学だと、女子は、感情のマイナス面を少しはセーブしてくれます、

すくなくても男子の前では、態度はよろし。

(ま、それを、はたから見ると、ぶりっ子してるというのでしょうが・・・)



全部を見せないので、 少しは付き合いやすい。

男の目をきにするので、感情的なネガティブさを抑えたりしますからね。









[2009/09/27 02:50 ] | あっくん | コメント(0) | トラックバック(0)
写真(月おとめ)

今日から6月ですね。



衣替えなんですよね~。



なんか、雨降ったりして、衣替えしていいんだか、わるいんだか。



とおもって、出してません。いや、出します、2,3日中の間に整理しときます。



そういえば、今日、親子で写真とってきました。



写真館で。



子供の入学祝いに。某私立の学校の制服を着て。



なんか、今まで、ずっと赤ちゃんだったとおもってたのに、

少年になりつつありますね。



背も大体同じくらいです。この夏休みに追い越されそうですわ。



僕、もう、背伸びないよ、これ以上 なんていうから、



アレくらい(父さん、181センチを指し)は伸びるよと

伝えたら、



でも、この調子でのびたら、15歳で止まっちゃうよ、

だって。



それは嫌らしい。



18歳まで伸び続けたいみたい。



18歳まで伸び続けないと

180センチになれないと思ってるらしい。



彼の感覚はとてもユニークだ。

水星が おとめ のサインのせいか、

言うことがシビアー。

基本的に無駄なおしゃべりや余計なことはいわないんだけど、

たまに言うことが 鋭い指摘っていうか・・・。



はにかみなところと、前に前にでてみんな仲良し的な要素と二つ持ってる。

ま、これは、彼のホロスコープを知ってるからこそ

わかる性格 なんだけどね。



写真、こんな風に写真館で撮っておくのもいいな。



というか、今までとってこなかったことが悔やまれるし。



今度は中学卒業式&高校入学式のときに取りましょうかね。



それまで、痩せときますよ、母は。

















 


[2009/06/01 23:39 ] | あっくん | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。